事業内容

「施設貸与事業」・「各種講習会」・「庁立北高会だより発行」の3つの事業がございます。

①施設貸与

貸館・貸ホール ノースエイム

現在約130団体、たくさんの皆さまにご利用いただいている貸館・貸ホール「ノースエイム」 コーラスやヨガ、スクエアダンスなどの他、書道や英会話、会議など、地域の皆様に幅広くご利用いただいております!


②各種講習会

■ノースエイムコンサート

年一回、6月末か7月に開催しています。同窓の皆様、そして地域の皆さまに楽しんでいただけるよう企画しているコンサートです。 

 

 ■公開講座(参加無料)

毎年10~11月中旬に開催しています。皆さまの興味を刺激し、生活をに役立つ情報をお伝えする講座を目指しています。

 

地域貢献事業

毎年、地域の皆様に喜んでいただける企画をご用意しております。

 

 


  公開講座一覧   
  • 「世界に開く・世界に結ぶ(国際化)」
         中西章一(北1)「ぼくが体験した国際交流」
         飯原和子(北11)「ボランテイアに人生を学ぶ」
         佐藤政信(北11)「見る清涼剤、寅さん浜ちゃんから学ぶもの」
    「健やかに日々新たな老後のために(高齢社会)」
         島本義也(北7)「育種学」米はどこから来たのか
         浅野宗令(裏千家教授)「茶道を楽しむ」
         小野伊律子(庁42)「出会いと心の創造」
    1996 「ストレスとの上手な付き合い方(健康)」 北高卒業生医師
      (9月から11月にかけ3回開催)
    1997  「 学 を学ぶ楽しさ(生涯学習)」
        「 日本の美 を学ぶ(文化)」
    1999.8.24 山崎甲子男(北9)札幌テレビ放送編成局室長
        「テレビの今と将来」
    1999.9.21 植木保之(北12) NTT北海道テレマート社長
    「未来の電話と生活」
    2000.10.13 工藤 勲(北11)北海道大学宇宙環境工学教授
    「21世紀における宇宙開発の行方」
    2001.10.26 大塚龍児(北14)北海道大学法学部教授
        「私的自治・契約自由の原則と賢い消費者」
    2002.9.20 葛西隆則(北8)藤女子大院人間生活学部教授 
        「機能性食品~食うものと食われるものと世にありて」 
    2003.10.31 大塚龍児(北14) 北海道大学法学部教授 
        「最近の株式会社法の改正と株主の地位」
    2004.10.28 金上宣夫(北10) 札幌東豊病院長
        「大人の性教育」~ストレスと心の性~
    2005.10.13 金上宣夫(北10) 老人介護保健施設長
        「大人の性教育2」~ストレスと心の性~
    2006.10.4 阿部和男(北14)阿部小児科医院理事長
        「小さな子の病と死をみつめて」
    2007.11.8 上野秀一(北17) 埋蔵文化財センター課長
        「北高の遺跡から見た札幌の昔」
    2008.10.20 平原一良(北15)文学館副館長
        「20世紀中葉までの札幌の文芸」
    2009.10.8  赤谷正樹(北19)
         「歴史に現れた「サッポロ」」
    2010.10.6  奥岡茂雄 芸術の森館長
        「 片岡球子~その人と芸術~」
    2011.9.29 瀬野正造 音楽家 
        「愛と信頼~それはハーモニー~」
    2012.10.16 三井 尚(北12)
            「百人一首が伝える平安王朝の雅の世界」 
    2013.10.18 當瀬規嗣(北27)医科大教授
         「生きるしくみ~くう・ねる・だす~」
    2014.10.27 山田修三 岩見沢教育大特任教授
          「愛と絵手紙で綴る札幌の文化財」
    2015.10.20 稲村 興 市民カレッジ講師 
          「気功術を学び、健康な毎日を過ごそう!」
    2016.10.7 三井 尚(北12)
          「百人一首 女流歌人の恋の歌」~和歌から学ぶ雅の文化~ 
    2017.10.6 岩切 信樹(北13期)
          「肝臓がんが消えていた~体験談より~」
    2018.10.12 當瀬 規嗣(北高27期)札幌医科大学医学部 教授
         「健康寿命と運動習慣〜健康と運動の関係~」
    2019.10.10 三井 尚(北高12期)
         「百人一首の世界から万葉の世界を覗き日本の元号にも触れてみよう!」
  •  

③庁立・北高会だより 発行

■北高だよりの発行(年2回 6月・12月)

 庁立・北高会だよりは北高を卒業した皆さんを結ぶ同窓生の会報です

 「庁立・北高会だより」は、1999年(平成11年)に第1号が発行され、以後、年2回の発行を続けています。「札幌北高等学校」、「北高同窓会」、「庁立・北高会」を結ぶ架け橋として、そしてさらに同窓生同士の繋がりをも深めていきたいという思いで発行しています。

編集局は、札幌在住の各期メンバーで構成されています。皆、心を込めて、でも楽しく編集作業を行っています。

購読申込みはノースエイムまでご連絡ください。